じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアダウン検討

20050131223414
すでに1セル、50モーターダイレクトに関しては弱気モードですので(苦笑)
ギアダウンも平行して検討します
GWSのIPSは30グラム近く有りますのでユニオンのコアレスギアダウンユニットの不要部分を切り落としてみました(写真の左)
これで20グラム
ゴム動力用の150か180のプロペラを許容値以内で回せれば重量5グラム増を補って余り有る推力が得られると思います
スポンサーサイト

1セル、ブラシ用機体急遽投入

20050131135838
ライトプレーン改実験機も進行中ですが、50ダイレクトで得られる推力が30グラム程度とわかりましたので
どうも機体が重過ぎました
急遽、以前EPPで作ったホームビルト機風低翼機にも同じ構成のメカ、パワーソースを搭載してみようと思います
スパン38センチ、生地完重量で10グラムです
この機体なら総重量50グラム台で仕上げ推力比50%以上にもって行けるでしょう

お手軽1セル機実験、その後

20050130152927
50MotorをセットBMS303サーボを二個、受信機はGWS4チャンネル
アンプにエンルートの1セル対応N-SDC303を積みました
(シュリンクは剥がしました)
一先ず2セルET-250、ペラGWS3030で電流値を計測
2.5アンペア程流れており過負荷です
2セルET-250が入手出来なくなってますので流通在庫と思われる3セルを入手してありました
このセルをバラして1セル250ミリアンペアを作りました
1セルの場合同じペラで0.7アンペア程度しか流れませんが推力はかなり低そうです
試しに4530ペラをセットしたところちょうど1.6アンペアに収まりました
推力は測定してませんが、飛びそうな引きになりました
アンプに5V昇圧回路が組み込まれていますので1セル使用の場合モーターが回って無い状態で0.数アンペア程度流れているようです
特殊な軽量化をせずにどこまで出来るかの実験も兼ねますので
ずぼらに作った所70グラムを越してしまいました
はたして1セルギアダウン無しで飛ぶのでしょうか

げっ!
当たりが付いたのできちんとアンプの設定でもしようかと
説明書を見たら1セルのみの対応なのねぇ~~
ちゃんと最初から英文読まなきゃ

危ない危ない(ちょっとだけ2セルかけちゃってるし・・)

TOSHIBA XM-6302B おすすめ

20050129154222
東芝のXM-6302B JUNE1998
です24ミリステーターで巻きしろが広い
缶の形状も扱いやすくてステーターとのクリアランスが1ミリのネオジがぴったりと納まりますから
使いやすい素材
mamuさんが紹介されていました
6202や6602と同系列のモーターなので3Sで推力400グラムも
狙える素材です

リポ1セル対応ブラシレス用アンプ

20050121042838s.jpg


リポ1セルで動作するブラシレスモーター用のアンプとしては
WES-TechnikのYGE 4-BLと MGMのTMM0710-3Sが存在する事は解っていたのですが
どちらも国内では入手できず
MGMの代理店に問い合わせても数ヶ月かかると言う話でした
さっさと海外通販してしまえば良いのですがウダウダしてるうちに時間が経ってしまいました

この度リトルベランカさんにMGMのTMM0710-3Sが入荷することになったそうです
まだ入荷まで待たないといけないようですが
やっと国内での扱いに嬉しいです
20050121042557.jpg



リトルベランカさんではいち早く1セル対応のPJS 3D 1LiMoCo が入荷してるのですが
対応のアンプが無かったのでそのうち扱うだろうなと踏んでいました^^
(ショップのPJSの入荷時点のインプレッションでは回らない!アンプが対応してなかった;;
とのコメントに(核爆)物のお茶目さんでしたが・・・)

1セルで何がしたいって、そんなに野望は無いのですが・・やってみたい  だけ
現状、ブラシ用アンプがエンルートさんで入手出来ましたので
50モーターで組んで見てますがモーターが15グラムもあり回せるプロペラも
限られますからターゲットとして考えている30~40~50グラム機体には
ちょっとシステムが重くなります
ならばやはり勝手知ったるブラシレス自作の方がシステムとして軽くて推力が出せると考えます
甘いかな?
まだ超軽量ブラシモーター&ギアダウン自作までは考えてないですし

インドアの飛行場所が確保出来たら考え方も変わるのでしょうが、現状はアウトドア主体ですから

近くの体育館確保のデモ用にとゴム動力ライトプレーン改の複葉機を40グラム台で仕上げようと
思ったのですが50モーターシステムではクリア出来そうに無いです
おまけに1セルでは飛ばないかも

体育館管理者に150グラムのEPPファンフライをターゲットに話したのですがもう一押し
軽量だと話がし易いような感触
料金が高い所ではOKが出たのですが無料の所はまだです

私の思い浮かべてる軽量プレーンは30~40グラム程度で元気にコントーローラブルに
飛び回るもので更に軽量な世界は飛ばしこむ(操縦を楽しむ)事が出来なさそうで
そこまで手を出す気が無いのですがやり始めたら嵌るかもしれません
TOKOさんがこの度CQ出版社から「PICマイコンでつくるインドア・プレーン」と言う本を
出版される事になりましたし
CDも付属するとの事でPICに再びはまる可能性は大です

札幌でインドアライトプレーンをやられてる人がいましたら
一緒にやりたいものです
20050121042647.jpg

OK模型タマゾーのブラシレスモーターキット

裕ちゃんのラジコン放牧地でOK模型から出るモーターキットの
記事を見て早速リンクに飛んでみました

おぉ~っ、素晴らしい♪
TahmazoブランドのER2208KIT ブラシレスモーター製作キット
14極マグネット12ステーターのブラシレスモーターで
AXI2208シリーズと同等のモーターが巻ける模様です
0.17mm のホルマル線が付属してこれを複数線で巻くことで
5本束ねを10ターンでKV値1880
4本   13ターンでKV値1470
3本   17ターンでKV値1140
を実現するスペック

CDモーター自作でポピュラーとなってる12極マグネット9ステーターとは
巻きの方法も違ってきますがこのページに詳しく説明されています
これは非常に興味深い記事です
AXIを解剖してその構造は理解してましたが同等品がキットとして出され
自分で手軽に巻いてみることが出来るのは嬉しいですね

製作されてるお方はどこかでお見かけした方だと思ったら
京都ラジコンのコマ様(ヨン様風に・・)でした
師匠のページの右フレームだったのですね^^
それにしてもOKさんのHP自体は更新も遅く見づらいワンダーランドですが
最新の情報はこちらが濃いんですね

どうもメーカーさんのHPは力が入ってないと言うか乗り遅れてると言うか
これだけネットの力が大きくなってる(少なくとも電動プレーンでは)のに
もっとネットに積極的になって欲しいなぁと思う次第
悲惨な話、ネットを知らない模型屋さんの情報にうといこと・・泣けてきます
まだメーカーさんはこういった模型屋さんの方を向いてるのでしょうね

って要らない戯言ですが

イージーフライヤー改造決定

20050116184401
イージーフライヤーの初飛行に息子と行ってきました
久しぶりに穏やかな天気だったのですが飛行はいまいち
寒さのせいか上昇力が足りなく安全に舵を切れるだけの高度を取れません
数回チャレンジしてるうちに突然モーターが回らなくなってしまいました
持ち帰ってあちこち点検しましたが原因不明です
当たりが悪かった?
面倒臭いし機体のポテンシャルも期待したほどでは無かったので改造決定しました(笑)
このショボイ動力でも浮いてる感じは感触が良かったですから
50モーター2発で良い飛びになると思います

おそるべしっ!ブログ

仕事でHPの検索エンジン対策(高ヒット)を研究した事が
あるけれども
SEO対策とか、なんたらかんたらの中でブログ自体が検索エンジンにヒットし易いとあった
もとよりこのページは自分でバラシたCDドライブが訳判らなく
ならないようにメモしたのがはじめなのでカウンターなどは気にしてないのです。

アクセスのリンク元をたまに見てみたら
こんな所が有った
MDプレーヤーの価格調査と製品関連のブログを拾って
掲載してる様子だけども。。。
私のモーター漁りの記事はいかにも場違い^^;;
これから購入を検討してる人に壊れた、バラバラにしたはね・・・
ありえない埋もれた記事を拾うのもブログの力かぁ

実際にこのページGOOGLEでは上位にきませんが
最近検索エンジンの臓物を入れ替えたとおぼしきYAHOOでは
がんがんヒットします。
YAHOOは以前は登録サイト以外の検索にはGOOGLEのエンジンを
使っていたのですが今回からはブログに反応が良いエンジンに
変わったようです。

って、あまり変な事も書けないようになりたくないなぁ(爆)

598円、複葉機

20050112130943
トイザらスで購入した299円のスチレン製ゴム動力ライトプレーンを2機分使って複葉機を製作してます
現在22グラム
今日辺りエンルートさんから1セル対応のブラシモーター用アンプが届く予定
50モーター、250ミリアンペア1セルリポ
3.4グラムサーボ2個で仕上げてみるつもり

また出ましたGOブラシレス

200501101648472
IMES ICD-3600/AT
SEPTEMBER 1998
です
IBMへのOEMドライブに多いメーカーのIMES
これからもGOブラシレスと同じモーターが出ました
22.7mm 系列の質の良いステータで
KOBさんちのスペシャルモーターにもぴったりです

AOpen CRW1232

20050110162117
殆どやってなかったCDRWもJunkに登場し始めました
AOpenのCRW1232
NOVEMBER 2000です
出てきたモーターはOEM型番BLM3**の
マニエル君のモーター
(前の覚書ページ参照)
と同じものです
20ミリステーターの系列で10グラム台で推力200~300グラム台を狙える
モーターが出来るでしょう

テスト{表示がおかしい}

20050110022559
一つ下のテキストのみのをアップしたら上部に大量の妙な空白が…

やっぱり変だなぁ



やっと直った
テキストの中のリンク表示を一部修正したら桶
トラックバックの相手方サーバーにより不具合が出るのだろうか?
裕ちゃんの所にトラックバックしたのだが文字化けで上手く表示されてないのです
ごめんなさい


photo:なりきりスパイダーマン

ラジコン関連のブログ

いつも見てるところとちょっと検索して見つけた中から
興味があった所です

電池とモーターで模型飛行機が飛ぶ
http://eprc.cside.com/

snowさんの飛行日誌
http://snowjpn.vis.ne.jp/blog/

超小型ラジコン飛行機製作研究所
http://blogs.dion.ne.jp/yamaneko/

ふぢさわてつやの「飛行機大好き!」
http://blog.so-net.ne.jp/fudisawa/

ラジコンブログ 
(電動ヘリの方)
http://logicmind.plala.jp/mt/

無線操縦の記録
http://raptor3d.bg.cat-v.ne.jp/

模型慕情 早稲田大学模型倶楽部のブログですが極小ラジコン飛行機製作が面白い
http://tokyostory.exblog.jp/928

あしたま
ラジコン飛行機による曲技飛行F3A、人工無能「まりも」、ペーパークラフト、その他色々趣味の日記

http://blog.livedoor.jp/elis/


徒然なるB型 プラモデルのヘリにラジコンを組み込んでしまった
『凝り性B型だふくの電動小型ラジコンヘリサイト』さんのブログ
http://korisho-bgata.at.webry.info/



裕ちゃんちに紹介されていたサイト
toko's Home Page:インドアエアプレーン
Yokota Slow Flyer Club
SUZUKI Blog
じゃんく日誌  (あはは、うち)
きままな飛行日誌ラジコン日記 【“ラジコン関連のブログ”の続きを読む】

マイクロフライヤー解剖

20050109015009
もう一機入手出来たとたんにムラムラしてしまいました
主翼、水平尾翼の取り付け、胴体の張り合わせ
共に若干粘りのある接着材で着いていますが
比較的簡単にはがす事が出来ました。
受信機コントール基盤はいたってシンプルです
ギアダウンユニットはフロントの黒い部分がそのままギアBoxです
このメカ、モーターユニットをライトプレーンに移植してやろうと思います

ハズレ

20050105155600
タイヨーのフリーフライト機スカイシューターですが
はずしました
まるで浮上しません
バネの力で飛んで行くだけみたいな感じです
(  ̄ー ̄)

モブログテスト

20050103124514
ここのサイトは携帯からも更新出来る機能がある
実はサイト移行を計画してから
いくつかのブログサイトを検討したんだけど
広告が欝陶しすぎたり
画像が一投稿に一枚しか出来なかったりで

ここは自由度が高く画像の容量がⅠギガもある
現状でスピードにも不満は無いし
ここで落ち着きそう

PHOTO:息子にもラジコン菌が…

kobさんちのモーターキット製作

20050103114010.jpg

kobさんのKbブラシレスモータキット
Kb-S1 AタイプBタイプを入手しました
以前からKOBさんが構想を暖めてきたもので
その機体設計、飛行技術に裏づけられたモータへのこだわり
が感じられる逸品です
試作段階から拝見していましたが製品版は更にブラッシュアップ
されてると感じます。

キットの中には鉄缶圧入済みでプロペラセーバー一体型のベル
巻き線、ネオジはもとより小型コネクタ被覆チューブ
磁石貼り付け時のテンプレート
軽量シャフト、フランジ付のベアリングなど
必要なものは全て入っているから嬉しいですね

特筆すべきはステーターホルダーのエンドにネジが切ってあり
薄型ナットでステータが簡単に交換できる点です
色々巻いてみてセッティングを変えるのには最適
惜しむらくはこの交換可能バージョンは初期ロットだけだそうです。
何せ丁寧な加工なのでコスト的にも厳しいでしょう

この径のステータに関する巻き線データはRCグループ等に
豊富にありますし
KOBさん案内の標準設定もパワフルに回ります
私もイノセントEPP-CD用にこの設定で一つ巻き始め
20050103114021.jpg

CCP747 飛行

20050103105708.jpg

前から気なっていたけれども、他のトイラジよりも大掛かり
な気がして手を出してなかったジャンボですが
ヨドバシカメラのクーポン券で入手

なかなか飛ばす機会が無かったのですが
SNOWさんのレポートを見てもとても良さそげですし
他の方のHPでも素晴らしい飛びの動画が紹介されてました

で、本日飛ばしてきました。
フローリングの上で滑走させてもかなりの勢いで
走り回りますので(笑)
推力には不安は無く、軽く手投げすると素直に上昇
最近のトイラジ三昧のお陰か独特のコントロールにも戸惑わず
評判通りの飛行が楽しめました。

さて悩むのは、ここから改造に走るのか?
これはこれでトイとして楽しむかですが・・・

PHOTO:雪が深いので垂直に落としても壊れません

リポ保管環境作成中

20050103045831.gif
20050103045527.jpg

電動飛行機の性能を求めて身の回りにリチウムポリマー電池が
増殖している
いわずもがな・・まだまだ開発途上のバッテリーで
あちこちで発火の報告が上がっているから悩ましい

壷にいれる、自動消火装置を設置する工夫など色々議論はされてるけど

私の思いついたのは耐火金庫に保存すること
火事から守れるなら逆も真なり?と考えた
中古なら写真クラスの大きさのものがかなり安いし
ホームセンターなどでも安売りしている

ただ、あまりの密閉性だと内圧の逃げ場の問題
もしも燃えたとして、空けたときのバックドラフト?の問題

イーグルアイと言う自動警報システムがあって
発火した場合に携帯電話などに通知してくれるシステムを構築中
この機器は4万程度で窓の開閉センサー赤外線センサーが付属して
センサーが作動した場合に5箇所まで電話通報してくれるもの
赤外線センサーは進入感知と熱感知の機能を併せ持つので
金庫の中に設置しよう思う

ここまで投資できないよと言う向きには
熱感知センサー+パソコン+自動通報用のフリーソフト
と言う考え方もある
こちらは実験中

タイヨー イージーフライヤー

年末にスーパーへ子連れでおでかけ
またしても発見したものはタイヨーのトイラジですが
これは知らないよ・・と言うことでゲット
なにやらLR-1のコンポーネントを流用したものでしょうか?
タイヨーのHPにも載っていませんが
飛ぶと評判のLR-1より飛びそうな予感(勝手な思い込み)20050103034413.jpg

過去動画

動画  SMK DENY's Version1.0           

(video)  その1 27メガぐらい

     その2 同じ画像ですが7メガに縮めたら汚いなぁ



動画  SMK DENY's Version2.0  自分の中では命名 『May Fly』

          その1



動画  マイクロSouthernX3 

          その1 ちょっとだけサボって(オートマチックトルクロールにはなって無い)

     

     その2 風がかなり強くて重心も合わさずじまい、ビデオが壊れてしまって急遽、携帯で撮ったムービー

          3gpファイルを無理やりaviに変換して更にwmvにしてますから、かなり見苦しいです

          あまり大きなサイズでは見られたものじゃありません

          10メガ 6分12秒

     

     その3 2004/09/26札幌市スポーツホビーさん主催『電動機を飛ばしましょう』大会の模様を

          KOBさんが撮影してくださいました。

          7.2MB 1分53秒

ブログ開始

褌でGOなどと粋がっていましたが
自分で更新するのもイヤになりがちになったきましたので(爆)
フリーのブログサイトに登録
ボチボチと旧覚え書を移行して行こうかなと思います。20050103040012.gif

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。