じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり癒されました♪

05-07-30_18-32.jpg

昨日の機体ですが仕事の合間をぬってリンケージを済ませ仕事が終わった深夜にテストフライトしてみました
CDモーターは作るたびに回転音が違って(工作精度の問題でしょうが)今回のは回転数が高くなかなかスパルタンな音をしてますので近くに民家の無い照明の有る公園を選びました
昨日のコメントにも書きましたが最初はまるきりちゃんと飛ばず、これは失敗作だなと思ったのですがシビアな重心位置を合わせトリムを取った所いけそうな感じになりました
課題としては主翼の取り付け角度、モーターのサイドスラスト、舵角

明けて、トイザラスに行き、たまごっちゲットの為に朝一で300人の列に娘と並びました
シー・シー・ピーから出ると言うエアロウイングスを探しましたがまだ入荷してませんでした(残念)
帰ってから主翼の取り付け角度を変えようと思いましたがかなりの大工事になるのでEPP板を切り出しフラップ状の翼を付け足して見ました
サイドスラスト、舵角を調整してテストしましたが見違えるように飛ばしやすくスローも安定します
パワーを入れるとカッ飛びで面白いのですが主翼の剛性が不足して激しくたわみますので補強しないといけません
ループに入れると後半で主翼がUの字に万歳するのでよれて完結しません
450リポでは嫌になるほど長時間飛ばせます
後半、息子とその友人2名が加わって恒例の石つぶて攻撃大会になってしまい三角ベースぐらいのスペースでクルリクルリと飛び回り逃げ回り遊んでいましたが3人の作戦会議の後、じゅうたん爆撃攻撃を喰らいあえなく追撃されました
少々のダメージで済みましたが・・・^^;;

すっかり癒されてしまい、手放せない一機になりました
ちょっとした丘でソアリングごっこも楽しそうです

って、二日間で睡眠時間4時間なり
04-12-18_16-25.jpg

元ねたの無尾翼トイラジ君
スポンサーサイト

癒し系には程遠いかぁ

05-07-29_11-01.jpg

月末進行も方がついて睡眠をとらなくてはいけないのにモゾモゾとやってしまいました。
今流行りの癒し系トレーナーを作りたくなって、ナイトメアやぷちトレーナーのページを見ていたんですが、しばらくキットは購入しないとプチ心に誓っていますので
荒れ果てた部屋の中を見回して遊び倒したトイラジ(無尾翼双発機)の主翼部分を使って作ってみました。
翼は板なのですが物凄いSキャンバーで翼端は大きなねじり下げが付いて後退翼と言う独特の形状なのですがとても安定の良い浮きの良い翼です
ど派手なカラーリングがなんですが、鳥をイメージして尾翼などを切り出しカーボンパイプ以外はオールEPPです

モーターを2セル用に急遽作り重量7.5g GWS4025ペラで15500回転
最大電流値1.9アンペア2.2アンペアに仕上がりました
をいをい、、癒し系用モーターにしては元気良すぎですがマウントしてしまいました^^;;

スパン60センチ 全長55センチ ラダー、エレベーター、スピコンの3CH
リンケージがまだですがET450 2セルバッテリー込みで89グラム
90グラムちょいの仕上がりになりそうです

05-07-29_11-02.jpg

夏場はかきいれどき

この時期は商売の売り上げがピークとなる時期です
今年はいまいち平均気温が高くなく、気温が1度違うと売り上げが数万円違う商売としてはお天道様に祈る日々です
同時に月末進行ですから遊んでもいられません(涙)

ファルコンサーボはイギリスに注文してから一週間で届いています
毎日眺めています(眺めているだけ・・本当はすかさず動作チェックすべきなんでしょうが)

BSDMicroRCではMA Micro Edgeling機体キットがオーダー可能となってたり、例のPlantracoのHFX900システムにBuddy Box Moduleと言う既存のラジコン送信機にアドオンするモジュールが出てたりで、、
夜中にストレス性買い物症候群の発作が出たような・・・
記憶に有りません(爆)

切りまくった小切手の資金繰り、給料計算、支給、お盆のシフト配置、
税務処理、あ、社会保険事務所忘れてた

生きて戻ってこれたら・・
って繰り返し愚痴モード済みませんm( . .)m05-07-23_11-27.jpg



なぜかコメントが付けられないのでこちらに書きます
>野末さん
ビールでやられてますねぇ
今は免許緩和でどこでも安売りしてますし

ラダー操作はヘリをやっていた関係か違和感は無かったのですがインドアに行くと妙なプレッシャーでからきし駄目です
すっかり固まってしまいます
忙しいと言いながら触っていますので出来るだけ近々にテストフライトしたいです

>tokoさん
なるほど、そうなんですね
お疲れさまです
こちらでは真冬の厳寒期にストーブをガンガン焚いて裸に近い格好でビールと言う本州では考えられない反省エネなライフスタイルもあります

サラリーマンさんが行動できない平日にのうのうと飛行機を飛ばせる身分は素晴らしいと自分に言い聞かせることにしています(笑)

心配していた事故がおきました

Yahoo!ニュース7月25日14時35分更新付けです

福岡の郵便局で郵便物が爆発、男性客「バッテリー」
引用します
25日午前9時40分ごろ、福岡市城南区の福岡別府(べふ)団地郵便局(大野耕司局長ら局員6人)で、男性客が窓口に持ち込んだ郵便物を局員が受け取り、局内の集荷用のかごに入れたところ、2、3分後に爆発、煙が上がった。局員や客ら10人程度がいたが、けがはなかった。

 福岡県警西署の事情聴取に、男性は「ネットオークションで落札した人に送るため、ラジコン用バッテリー18個を入れていた」と話している。

 大野局長によると、煙が上がった際、花火のような爆発音がした。煙が局内に充満したため、直ちに警察に通報。職員や客らは一時、外へ避難した。
----------------------------------------------

以前にも書きましたが
前々から危惧していたことですが個人個人の管理問題は別としても
盛んに流通している通販、ネットオークションでの配送中にこのような事故がおきなければ良いがと思っていました。
いくら厳重に梱包していたとしても自己発火してしまえば重大事故になるでしょう
梱包が厳重なほど爆発力は増大するかもしれません
私たちは安穏と公になる前に使い続けてきたわけですが改めて流通や
その後の使用方法が問われる事となるのではないでしょうか
記事からはこの事故のバッテリーがリポと特定されている訳ではないですが
『ラジコン用バッテリー』と言う表現一つで今後のラジコン全般に影を落とすことも十分考えられ心が痛みます

実は先日到着したFalconの荷物はかなり梱包の痛みが激しかったのですがサーボー類は専用のプラスチックに収まっており無傷でした
一緒に注文した80mAのリポ電池はかなりストレスが加わっていたと思います
それと関係が有るかどうかは不明ですが2個のうち一つが膨れ上がっていました
電極タブもむき出しで触れる寸前でとても怖い思いをしました
飛行機の貨物室の中で発火したら売主、当方ともにテロリストとして捜査されたかもしれません

はてさて流通サイドもユーザーサイドも正念場となりますね
私個人には何が出来るだろう?考えなくては

事故の詳細が明らかになってない現状であれやこれや詮索するのは問題ですがラジコン用バッテリーの郵送、宅配が規制されればかなり厳しいことになりますし
はたしてそのバッテリーがリポだったとしたら・・・
ちょっとリチウムがらみで検索すると最近でもmacコンピュータの電池発火の恐れで回収、電動用リールの電池回収などがあります
安全性を重視した製品の開発認可が求められるのでしょうが
重い電池は使いたくないと言う声が・・・
地下に潜るのだけは絶対に出来ません
モデルガンの刀狩などと同じ轍は踏まないように

ピーナツレーサーで遊ぶ

05-07-09_09-31.jpg

Falconサーボが届くまでやる気も出ないのでペパクラで子供と遊んでいます。

イギリスはテロで大変な事になっていて配送の心配をするよりも現地の方々、被害者の方々の惨状、亡くなった方々のことを思うとサーボどころではありません。

アンドリューさんの紙飛行機の本を作っているのですがどれも素敵な機体ばかりなので拡大してピーナツサイズにしてみました(軽量赤外線メカもまだコンプリートしてないのですが)
機体はPERCIVAL MEW GULL(パーシバル・ミューガル)です
スパン33センチにしたものをコピー用紙で作って感じを掴んで(写真の後ろの機体)
その図面を元に主翼面積、水平尾翼、垂直尾翼の面積を少し大きめにアレンジしたものを1.5ミリのEPPシートに罫書きました
切り出した素材は重量2.3グラムあります
基本構造はペパクラと同じとし、胴体はカーボン補強のモノコック構造にしようと思います
主翼にはカンバーを付けたいのでどうしようか思案中ですがカーボンを使って考えて見ます
この工法はさくさくとペパクラ感覚で出来るので夜勤明けの数時間ででっち上げましたがそろそろ眠くなってきたので・・・
おやすみなさい

参考図書 アンドリュー・デュアー著 冒険者たちの翼

これ欲しい・・・

012090000L.jpg

今月末には発売になるみたいです
タイヨーから5000円前後らしい
コントローラーを見ると上昇下降だけでしょうが
きっと欲が出てヒロボーのラマ買って改造したくなるから止めておいたほうが身のためかもしれませんね
昔ヘリをやっていた時は今よりお金がかかっていました

超々小型ダクテッドファン?(4月1日でも無いのに)

05-07-07_14-07.jpg

シコー技研のモーターの優秀さはこの世界に入ってから知ってびっくりでつい最近まではドイツか何処かのメーカーだと思っていました
実際に手にして回してみて更に関心してます
先日パソコン関連のパーツを整理していたら写真の小型ファンが出てきました
SHICOHの4㎜径 内部抵抗 大きい方は13Ω前後 小さい方は18Ω前後のモーターが使われています
ノートパソコンなどの冷却用なのでしょうから長時間ノントラブルで回り続けることが要求される用途です

小さい方が1.2グラム 大きい方が1.8グラム
回しても推力と言うほどのものは感じません(笑)
これを2発積んで10センチ程の飛行機が飛んだらなんと痛快でしょう(妄想)

その素晴らしい技術から更に小型のモーターが開発され
サンプルをtokoさんがテストされています
鬼のメーカーと鬼のビルダーの作品が楽しみです

あっぱれ、英国魂?(私の無知?)

新規の機体が出来上がってみると欲が出てしまいました。
BSD MICROやFALCONのHPを眺めていたら
あれ?BSDでは1.7gサーボが62$だけどFALCON直なら32ユーロ?
これが間違いの始まりでした(苦笑)
2000円以上お得じゃん、やっぱり直販だ、るんるん♪と思い込んでしまいました
で、カートでぽちっとな・・・

しか~し、ユーロじゃなくて£(ポンド)だったのね
英国って欧州連合に入ってるよね?
これって割と当たり前のことなのかなぁ
その辺のことはよく判りません
これぞ大英帝国の気骨かいな、とか訳の判らないことを口走りながら
一瞬悪寒が走りましたがレートを調べたらBSDのドル建てと殆ど変わらないことが判ってホッとしました。
シッピングもそんなに高くないし国内のショップで通販するよりは良いや
ボーナス時期だし(経営者には出ませんが)最近売ってない様な小型機ばかりやっていてキットも溜め込んでいないし、高いモーターも買っていないし
ぶつぶつぶつ・・と勝手に自分に言い聞かせて納得しました^^;;

国内ショップのサポートと言ってもそんなに手厚いものは望むべくも無いと言うのは既に経験済みなのでこだわりはありません。

取らぬ狸の皮算用(グラム)
サーボ 1.7×3=5.1 (Falcon 1.7)
受信機     2.8 (クラフトるうむor falcon)
アンプ     2.2 (YGE4-BL )更に軽量化可
モーター    4.8 (自作CDロム)
バッテリー   5.0  (ET-250 1セル)
機体      15  (リンケージ、モーターマウントその他含む)
-----------------------------------
合計      34.9g

頑張ればET-250 2セルでも40g切れるかも
2セルならKokam145でもモーターセッティング出来そうだ
・・あくまで皮算用なりFalServoMar05bAcc288.jpg

再度マイクロファンフライ40g切り&性能UPを目指して

20050704004801
前回の機体を見直しEPPで製作中の機体です。
主翼3ミリ、胴体、胴体十時側板,水平尾翼、ラダー2ミリ45倍発泡のEPP板にカーボン補強のいわゆるフィッシュボーン構造です

スパン42cm 全長40㎝
機体重量11.8グラムで仕上がり、強度は充分過ぎる程出ました。
サーボ軽量化で2.9グラムのサーボ重量のめどがたちましたからなんとか総重量40グラム以下で仕上がるのではないでしょうか
なんと言っても落としても壊れにくいですから飛ばし込めると思います

板翼バージョンと翼型有り主翼バージョンと同時製作に入ったのですが一先ず板翼バージョンです
やはり翼をリブ組みすると重量が幾分増えそうで板翼のフライトは本当は苦手なのですが・・やってみます

十字胴も付いていますのでショックフライヤーの経験から言ってもモーターの推力はかなり食われると思われます
モーターも更に出力UPを目指したい所で機体性能が良ければ2セルでの使用も考えて見ます

やけにカーボンのラインが太く見えますがこれはボールペンの罫書きが瞬間接着剤でにじんだもので平で貼っている訳では有りませんカーボンシートをEPP材料の厚さに裂いたものを縦にスリットを入れて挿入し瞬間で接着しています
材料を切り出した状態で5.8グラムでしたから10グラムを切る(出来れば8グラムとか)仕上がりにしたかったのですが補強が多過ぎた?接着剤を使いすぎたかなぁと反省
ボックス構造で強度を持たせる方法とこの方法の圧倒的な違いを引き出せるまでの工作技術があれば違うのでしょうが

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。