じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Miles Geminiと言い張ってみる^^;;

05-08-05_09-15.jpg

夜勤明けで子供の世話の指令が飛びましたのでただ起きているのも勿体無いのでエアロウィングスのメカ用機体の製作をしました
オールEPPで主翼はクラークYリブ組みプランクでスパーにカーボン補強
胴体は側面のみEPP補強のモノコック構造
写真を見ながら切ったり貼ったりの行き当たりばったりです
ノーズの雰囲気がいまいち出せませんでした
主翼スパン38センチ 全長30センチ
この状態の重量で7.8グラムです
巨大なエンジンカウルの処理を何とかしないと重くなります
プロフィールでお茶を濁すかメラミンフォームで成形するかと言うところでしょうか
元のスワローウィングの機体重量ぐらいで仕上がれば大きく作った分ゆったりと飛ばせるのではとの算段ですが10グラムぐらいで仕上がれば総重量20グラムを切り良い線いけるのではないかなぁ

最初に飛んでいるお手本があると楽チン楽チン
プッシャーを反転させるのは上手く行くのだろうか?
ペラを反対につけてモーターは左右入れ替え?
眠くて頭が働きません(笑)



653037.jpg

スポンサーサイト

コメント

子供の世話をしながら?

世話をしながら?これだけのものを、短時間でこさえてしまう、DENYさんて、すごい

  • 2005/08/05(金) 11:02:05 |
  • URL |
  • としちゃん #LkZag.iM
  • [ 編集]

いってみる

ぎゃくたいだWAN!!

すばやい行動に、目が離せないですね。

  • 2005/08/05(金) 11:53:20 |
  • URL |
  • COCO #-
  • [ 編集]

札幌も32度

>としちゃん
EPPって慣れると早いです。気に入らなかったらハサミでチョキチョキ、3M塗って乾かしてペタッ、紙細工みたいです
重さは剛性を出す為の補強で少し重くなりますが
本当は発泡スチロールでもっと軽いのを作りたいですが今日は試験程度です

世話?起きていればいいんです。後は朝ごはん作った程度で二人とも遊びに行きました。

>COCOさん
見る人が見たら怒りますよねm(. .)m
実はこの遊びが大好きなんですよ
お腹が大きく見えますが妊婦ではなくただのデブです

これから寝たいのですが札幌も32度になってます
寝られなかったら飛ばしに行くかエンジンカウル作ってしまうかも
いかんいかん今晩もビールが売れる!

  • 2005/08/05(金) 12:04:57 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

ぽよん、ぽよーん

青字を見逃していました、さすがDENY研究所の助手は肝が据わってますね、私は怖くて所長にあれはできない。

  • 2005/08/05(金) 12:09:57 |
  • URL |
  • としちゃん #LkZag.iM
  • [ 編集]

ふてくされ

北海道でも暑いんですね。すっかり「好きなようにしろ!」って感じですね。我が家の猫も犬もグッタリです。滑空テストをなめてるんですよ。

  • 2005/08/05(金) 12:42:16 |
  • URL |
  • 野末 #-
  • [ 編集]

うちにもビーグルいました

過去形です。今は猫です。ビーグルかわいいですね。

もう分解した機材を搭載する飛行機を作っているんですね。すごいっ!

  • 2005/08/05(金) 18:21:18 |
  • URL |
  • toko #-
  • [ 編集]

いいないいな

私も双発機作りたい。田中さんのSSFCにデビューしたときは4発機!と双発機を持ち込んだんですよ。
http://www.oyajin.jp/~toko/photo/2001/0003/index.html

http://www.oyajin.jp/~toko/photo/2001/0004/index.html

  • 2005/08/05(金) 19:36:06 |
  • URL |
  • moto #g.QZih56
  • [ 編集]

見てました

motoさんの記事とか以前から拝見してました
多分これからも皆さんの数年前をゆっくりと後追いさせてもらいます
自分でやってみないと判らないですもんね
双発でプッシャーの実機で面白い物無いかなと考えているのですがなかなか思い浮かばないです

  • 2005/08/06(土) 15:04:53 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

機材の進歩

数年前の記事は、考え方以外は参考にならないかもしれません。モータやバッテリーがが十分の一の重量で実用になるようになっていますから。
私が始めたときには、「目指せ100グラム以下」でした。今は10グラムでスケール機が飛びます。
がんばれば、誰でも10グラムのピーナツスケール機が作れるとようになったのも、田中さんの赤外線受信機の公開から始まっているんですよ。日本以外では、まだ追いつけていないようです。永野さんや宗像さん(yananeko)の努力もすごいです。
よいメンバーに囲まれて、田中さんも私も幸せです。
地方の皆さんも、チャンスがあればSSFCの飛行会にぜひ顔を出して下さい。
まぎれもなく世界最高レベルのマイクロ機が飛び回っていますよ。

  • 2005/08/06(土) 18:14:56 |
  • URL |
  • moto #g.QZih56
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/104-e2c4930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。