じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっと計測

05-08-06_01-22.jpg

かなりアバウトな装置ですが写真のように機体を糸で吊るして実際には机の上に登って手に持って夜な夜な推力測定をしてみました
送信機経由で満充電してフルスロットル、家人は寝てますのでちょっと気が引けましたが・・

初期値で12グラム、その後直ぐに減って11グラム台が数十秒出て10グラム前後に落ち着きました
今朝拝見するとtokoさんが正確な方法で計測されていましたがほぼ違いの無い値のようです

リクエストされてしまいましたので(爆)
モーターを切断して計測(実装のためには切らなきゃいけない)
リード線を6センチ残した状態でモーターの抵抗値は5.2~5.4オームをさしています、最近気に入らないkyoritsuのマルチテスターを使用してますから概略値と言うことで・・
なんで抵抗測定にゼロ点調整が無いのだろう?デジタルってそういうものかなぁ

モーター重量は樹脂製のモーターマウント、プロペラ込みで2.1グラム
このモーターマウントがなかなか取れそうに無いと思っていたのですが、モーターとは接着されておらず後ろから押してやると簡単に抜けました
モーターの直径6ミリ 長さ12ミリです
マウントを外したプロペラとモーターの重量が1.7グラム
今回マウントは利用しようかと思っていましたが二個で0.8グラムは大きいな、どうしましょ

シャフトの太さはノギスが入らないので未計測
tobaさんからギヤプーラ状の物の利用のアドバイスを頂きましたが持っていませんしどうも0.8ミリじゃないかというきがしてます
同時に購入したエアロXのモーターとぱっと見、同サイズですから
エアロXのモーター軸は0.8ミリ?ですよね?
体内時計狂いっぱなし自律神経飛び捲り目はしょぼしょぼですから違っていたら教えてください
05-08-06_10-10.jpg

05-08-06_10-13.jpg

スポンサーサイト

コメント

よくわかりました

早速リクエストに答えていただきありがとうございます。
推力測定結果はほぼ同じですね。私が測定したときの初期値はほんの一瞬ですが13gありました。
6mmx12mmモータで5.2-5.4オームだとDIDELの4.5-6.0Ω相当でしょうか。モータ重量が約1.3gですからプロペラは約0.4gほどになりますね。
先ほど飛行機を確認しましたが、プロペラの穴は袋になっていましたね。幸いセンタがわかるのでドリルで穴をあければ抜けそうです。
いろいろ先行しての計測、とても助かります。
47μF/10Vだとチップタンタルが軽くてよいかも。
分解のためにもう1機買おうかと思ってトイザラスのネットショップを見たらどちらも売り切れでした。

  • 2005/08/06(土) 12:26:05 |
  • URL |
  • toko #-
  • [ 編集]

訂正

改めて画像を見てモータリードが結構長いのを確認しました。プロペラはもっと軽いですね。

  • 2005/08/06(土) 12:28:22 |
  • URL |
  • toko #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/106-3c2d6371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。