じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aero Wingsメカ使用Miles Geminiの飛行

05-08-07_15-46.jpg

色々ありますが裸にしたメカが一番目が届き安心なのでコンバート機の製作を進めました
tobaさんtokoさんのアドバイスのお陰で無事プロペラを外して反対向きに装着しモーターのラインを+、-入れ替えて接続しました
まだ少々バラック状態ですが未知の機体なのでテストしながら仕上げます
ファーストフライトはまるっきり旋回出来ず頭上げばかり
スラストを調整しても旋回は出来ない状態
主翼の上半角がかなり浅めでしたので翼の裏側からバッサリと補強用のカーボンごと一回切断して上半角を増やしました
何とか旋回できるようになったのがこの動画VIDEOです

仕上がり総重量は17.9グラムですが、やはり機体が大きすぎたようです
お陰でゆったりフライトで動画の様なちょっと家の前でもテストできますが(さすがにとんでもない場所で御免なさい、ちょっとだけですm(. .)m )
プロペラの小ささに比して機体の抵抗が大きくプロペラの推力を使いきって無い状態でしょう
よって旋回性も悪いです
大きなエンジンカウルも一枚板でにょっきりと2枚鎮座してますから旋回性を落としている原因でしょう
元々改造ベースのスワローウィングのメカに関してバイウィングよりモーターの差動が少ないのも気になっていたのですが影響してると思われます

勢いですが、折角作った機体ですのでギアダウンモーターでU80ペラ辺りを使うセッティング(足りなければバッテリーも250に)に変更するともう少し快適に飛ぶ機体になると夢想ちゅうです

いくらなんでもU80ペラ2発はでか過ぎだな
スポンサーサイト

コメント

曲がらない

う~ん、モーターを外に向けても曲がらない
ああっやても、こうやっても・・ぶつぶつぶつ・・・・
明日は思いっきり内側に向けてやってみよう
(あ、月、火は48時間中26時間勤務だ;;)

それにしても送信機?受信機?もどうなのかな、差動音が全然しない、変だな

オレンジモーターに2508じゃ無理かな、バッテリーも少し大きくして
アンプは持つだろうか?
ありゃ、大きめの機体を作ったばっかりに方向性がおかしな方に向かってるかも

  • 2005/08/08(月) 00:06:53 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

ヨー軸が中心

スラストについては気になっていたのですが、暑さでぼーっとしていて書き忘れてました。
モーターの差動で制御する時は機体のヨー軸を中心とした円に接する方向にモーターの軸をあわせた方が良いです。
ヨー軸より前方にモーターをおいてトラクタ式にする場合は、前方が狭くなるようにおくことになります。
片肺飛行になった時の事を考えるとわかりやすいです。
普通の舵で操作する双発のエンジン機はヨー軸より前方にプロペラがある場合は、片肺になったときのために外側に向けてスラストを付けるのが定石のようです。

  • 2005/08/08(月) 07:14:21 |
  • URL |
  • toba #-
  • [ 編集]

つぶやき

ビデオの中の
「よくなってきたぞ」
の一言にしびれました。
でも道はまだまだ険しかったのですね。

  • 2005/08/08(月) 10:17:54 |
  • URL |
  • としちゃん #LkZag.iM
  • [ 編集]

ぼけてる?

ごめんなさい、嘘を言ったかも知れません。
オリジナルの機体はプッシャーで後ろ側が広がるようにスラストがついていますね。
ヨー軸とかは関係なく、単純にトゥ・インにするだけで良いのかも知れません。

  • 2005/08/08(月) 12:18:22 |
  • URL |
  • toba #-
  • [ 編集]

トゥ・イン

tobaさん、有難うございます
昨晩内側に向けてセッティングしてあったものを少しテストしてきました
かなり改善されました
調子に乗って飛ばしていたらプロペラを折ってしまいました(換えが無いのは厳しいですね)
頭の中で昔からの少ない双発の知識を思い起こせば片肺対策には外オフセットだと思っていたのですが
最近何処かでみたトイラジのエアロフォッグ(タカラ)が極端な外ハの字のお陰で旋回性能が良いとの記述が印象に残っていました
鵜呑みはいけませんね
一生懸命双発機の片側エンジントラブル回避操縦訓練をしていたわけです(笑)

>としちゃん
今回は子供達に静かにするように言っておいたのですがお父さんが思わず一言いってしまいました^^;;

  • 2005/08/08(月) 17:32:42 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

プロペラ

プロペラはスペアパーツでは販売しそうになさそうですね。747のファンは売ってるようですが、あれは自分で交換できる構造に最初からなっているみたいですし。
それよりも、ここ一連の経緯で商品自体が販売中止にならないか心配です。

747のデモビデオも見ましたが、すごいですね。ただ、送信機のスティックから指を放してびよーんと戻しているのが気になりました。
ラジコンクラブで最初に教え込まれたのが「スティックから指を放すな」でしたから。

  • 2005/08/09(火) 12:14:59 |
  • URL |
  • toba #-
  • [ 編集]

可愛いです

この飛行機とっても可愛いデザインですね。不思議な実在感がたまりません。
軍用機になりきれなくて民間の特殊用途で大活躍したって感じです。

  • 2005/08/18(木) 11:11:31 |
  • URL |
  • 大和川 北尾 #-
  • [ 編集]

こんばんは

大和川 北尾さんはじめまして
水上飛行機の北尾さんですよね、ブログ拝見しています
サーバーが一緒ですね

水上飛行機は昔ちょっとだけ挑戦しましたが飛行技術が伴わず怖かったです
場所柄雪上スキーは随分とやりましたが

私の好きな飛行機はどちらかと言うと軍用より民間の小さなもの、それもホームビルト系が好きです
この機体も以前から好きな機体の一つで今回のコンバートを考えた時に第一候補で浮かんできました
エンジン機の頃はエアロスバルやパイパーチェロキーが憧れでした

  • 2005/08/18(木) 21:53:54 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

僕も民間機が好きです。

ぜひ仲良くしてください。

僕も軍用機はキライで、模型飛行機のデザインは何かしら訳ありの架空の実用機ばかりになります。
本当は模型飛行機そのものをデザインしてみたいとは思うのですが、うまく自分のスタイルにはなりません。

メカやパワーユニットにはこれまでまったく無関心で、簡単に手に入るものだけを使って、機体の大きさだけを縮小するという安易な手法で行ってきましたが、いろいろな意味でそろそろ限界です。
今より飛行機を小さくしてしまうとアウトドアの水上機としては、よく見えなくなって操縦できないというのが最大の問題なのですが、軽量にして自分の周囲30m四方ぐらいで自由に飛行できるようにするといいのかなと、思ったりします。
けどそうは思っても、やはり装置には興味が湧きそうにありません、そこでこれからは、こちらでの研究成果を様々に活用させていただきたいと、自分勝手に考えています。

北海道で室内型の超小型機がとても盛んなのはなるほど気候の問題なのだなと納得です。
古い雑誌で北欧のゴム動力機のパイロンレースのリビングルーム用レギュレーションを見たりして、模型飛行機のフィールドはイメージの広がりそのものように自由なのだなと感動したことを思い出します。

世界を大きくする小型機は、ほんとに素敵ですね。

リンク入れさせて頂いていいですか。

  • 2005/08/19(金) 06:40:09 |
  • URL |
  • 大和川 北尾 #-
  • [ 編集]

こちらこそ

貴ページを拝見してると水上機の奥深さをつくづく感じます

北海道は(札幌だけかな)まだまだインドア未開の地なんですよ
私のページにも書いていますが比較的大きな都市の硬直した行政が体育館使用の門戸を閉ざしています
なんとか突破しようと頑張ってます

リンクの件有難うございます、よろしくお願いいたします
こちらもリンクさせていただければと思います

  • 2005/08/19(金) 23:32:37 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/108-a4313e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。