じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小容量リチウムポリマー電池の破壊実験

05-08-24_18-18.jpg

以前から気になっていた小容量のリポ電池が発火するのかどうか気になって実験しました
テスト対象は
80mAセル Falconから購入 配送到着時点で膨らみがあり電極タブが取れていた
130mAセル マイクロウィングスのもの
の2点です

ET-80ですが受け取った時よりは腫れが引いていました、電極電圧は3.8ボルト有ります
これに釘を打ち付けてみました 動画VIDEO
ビデオには上手く映っていませんが釘がうちつけられて少し経ってからかすかに中で何かの反応が起こっているだろう音がしてほんの少しだけ煙状のものが立ち上がっていました
その後10分程経過してもそれ以上の変化が見られないのでカッターで切り込みを入れてみましたが特段の変化は無く十字に切り開いてみるとトップの写真のように内部は既に炭化していました
結局最後まで炎は見られませんでした。

130mAセルの方は過充電をしてみようと思いましたが虎の子の充電器を壊すのも勿体無い
一番古いKOKAMの202リポ専用チャージャーで3.7ボルト0.5アンペアや1アンペア設定更に7.4ボルト設定なども試しましたが上手く過充電できません(苦笑)
そこで勿体無い(怖い)のですがスワローチャージャーでニッカド0.8アンペア設定で充電しました
05-08-24_21-25.jpg

様子は先ほどのビデオの後半の暗い画面の部分です
この設定で5分ほど経過した辺りからリポが少しずつ膨らみ始め30秒ほどで急激に膨らみ電池の表面に穴があきシューシューと音を立てながら内部ガスが吹き出てきました
ビデオの最後のチャージャーのアラーム音で充電を中止してその後の様子を観察しましたが変化は無く発火しないので次は釘、カッターでの破壊に進もうとした時にいきなり発火しました。
急な事で残念ながら発火の様子をビデオに撮ることが出来ませんでした
80の方が発火しなかったので油断したかも(体の安全は確保してました)
発火の様子はそれほど激しい物ではありませんが、たとえて言うと子供の手持ち花火を瓶の中で燃やした感じでしょうか
火柱が立ち上がる程でもなく一瞬シューっと明るくなりましたが直ぐに例えが古いですが練炭、品川アンカの豆炭の火のような状態で数分燃えて消えました
つくづくビデオの準備が間に合わなかったのを悔やみますがその程度の燃焼時間でした。
05-08-24_21-32.jpg

燃え尽きた130リポ


さて、実験の方法としては片手落ち
同じ容量の電池に対して過充電、その後の外部からの衝撃など色々なパターンで数多くやらないと真の検証にはなりませんが
アマチュアの手持ち機材、資金では試してみた程度です
正直80リポで釘を打ち込んでも火が出なかったのは嬉しかった
これがパンパンに満充電したならどうだったのだろう

130リポは結果火が出た、残念
普通やらない過充電、間違った充電ですが火を出すポテンシャルも内部構造もあるということでしょう(ここまで過激な間違いはなかなかしませんが)
少なくとも小容量リポだけが発火しないプロセスで製造されている訳では無さそうですね
まあ、どんな2次電池でも燃やそうと思えば燃える訳ですが問題が違いますからね

圧倒的に保持しているエネルーギーが小さいですから80なども中で燃えてしまってる状態ではありますがパッケージの外まで類が及んでいないし130もネットで拝見するもっと大容量のリチウムポリマー電池の燃焼などと比べると非常に規模の小さい燃焼で
う~ん、大き目のマッチ(薄いやつでもなく大箱マッチでもない)の箱の入ったマッチにいっぺんに火を付けた感じでしょうか
小型の缶や蓋付きのツボで保管していれば最悪発火した場合でも延焼は免れるのではないかなと言う印象です
やっぱり火種を保管してると言うのは間違いないようで今後保管、運用にはさらに気を引き締めてかかろうと思います。
適正運用♪

もう一つ通常満充電した130or145リポに釘をさして見たいのだけれど
ちょっと勿体無いなぁ
スポンサーサイト

コメント

あ、ワンコが・・

アップしてから今気がつきました
家のワンコもガラス越しに心配そうに見ていました
何が起きるかわからないので結構ひやひやモノだったんですよ
かすかに録音されている声がハアハア言ってる

  • 2005/08/24(水) 23:38:27 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

勇気が要りますね

破壊テストご苦労様でした。
動画、息を呑んで見ました。
今後の参考にさせていただきます。
あっ!2時過ぎてる。お休みなさい。

  • 2005/08/25(木) 02:08:01 |
  • URL |
  • toko #-
  • [ 編集]

身が引き締まる思いです

小容量リポも燃えるはずだと信じていながらも、燃える様子を見たことがなかったので、過剰な心配をしているのだろうかと思い始めていた矢先に、実証レポートを公開していただき、あらためて安全確保の必要を感じました。とても参考になりました。
動画の最初のほうでは、リポよりも窓の中で動くワンコのほうが気になりました(笑)。
そうそう、RC Discussion デビュー、おめでとうございます。この週末にとしちゃんとのエアロウイングスレースがうまく行けば、私も同じスレッドに動画を載せるつもりでいます。

  • 2005/08/25(木) 06:55:36 |
  • URL |
  • moto #g.QZih56
  • [ 編集]

貴重な実験報告

所長自ら実験しているところが泣けます、可愛い所員が窓越しに見守っているところも、ビデオ見ていてドキドキしました。とオチャラケはさておき。やはり140の容量だと燃える可能性は0ではないということがはっきり判りましtので、これで安心してこの容量のリポを扱うことができます、いたずらな推測や不安が一番怖いですから。

  • 2005/08/25(木) 11:32:49 |
  • URL |
  • としちゃん #LkZag.iM
  • [ 編集]

ヒューマンエラー

ここまで過激な間違いはなかなかしませんがと書きましたが考えたらこの充電設定はプロポの送信機を充電する時に使います
送信機の充電を済ませてリポの充電をする場合など(電圧監視、充電電流の確認が出来るので実際140などではまだ使っています)
はうっかり間違える可能性はありますし実際直ぐに気がつきましたが大きめのリポでやったことがあります

5分弱で発火するとしたら、トイレに行ってる間に出火ですもんね
ナムサンナムサン

はいRC Discussion デビューしちゃいました
今まで登録すらしてなかったんですが検索も出来ないし何かと不便なので登録して、勢いで書いてみました
ところで『DENY』ってハンドルネームはLINUXの設定をいぢってた頃に『拒否』の設定からもらった物ですが海外で嫌われるのでは?と心配しています^^;;

  • 2005/08/25(木) 11:53:19 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

補足

130リポは通常の状態で(リポ専用充電器)満充電、端子電圧4.1ボルトの状態からスワローチャージャーにてニッカド0.8アンペア設定で充電実験を開始しています

放電した状態からではもっと時間がかかるでしょうね

  • 2005/08/25(木) 12:05:35 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

いずれにしても注意が必要ですね。

素人や初心者にとっては140mAで1C充電に改造したところで、ヒューマンエラーによって過充電の可能性による問題も新たに発生するわけで、それもまた安全ではないと言うことですね。

>練炭、品川アンカの豆炭の火のような状態で数分燃えて消えました
数分とはかなり長いですね。それだけあれば車の中などでは火災になる可能性がかなりありますね。

  • 2005/08/25(木) 16:09:53 |
  • URL |
  • COCO #-
  • [ 編集]

天婦羅の鍋をかけたままで外出しますか?

天婦羅の鍋をかけたままで外出しますか???あるHPで見かけた言葉です。

リチウムの充電は天婦羅の鍋を火にかけたままと同じ事だと言っています。

私は今まで充電しながら外出は無いですが入浴したりしていたので反省です。
最近はテレビは見ていても、必ず監視しています。

最大のリチウムは自己責任型送信機の、1250mAH×3 です。
これだけは天婦羅鍋と思って最大の注意が必要ですね。

  • 2005/08/25(木) 19:19:08 |
  • URL |
  • NOBU #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/112-c86bbe99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。