じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおマヌケ2連発

200509080353000.jpg

200509080106000.jpg

海外通販でFALCONから1.7gサーボ BSD MICROからモーターを購入した時にFALCONからは2サーボ付き受信機。BSDからはPLANTRACO HFX900 BUDDY BOXも購入してました
月末の忙しさも乗り越えたので(毎月言ってますが・・)
ちょっといじりはじめて唖然!
そうFalcon Breeze Blok 2サーボ付き受信機は向こうさんのチャンネルアサインに決め撃ちでした(動かしてから気がつく奴;;)
早く積み込みたい機体もあり、仕方ないのでエレベーターとアンプの信号線のパターンをカットしてジャンパを飛ばして入れ替えました
ラダーはそのままにしてエルロンと同期ミキシングしてやることにします
新品に手を入れるのもためらったのですが動作オッケー♪

はてさて、その使用周波数帯がはたして日本で使っても良い物かどうか?
PLANTRACO HFX900 BUDDY BOXですが勢いでカートに入れてました
一先ず電界強度を測って無許可で使用できる程度の出力なら使ってみようと言う考えだったのですが・・
この製品はフタバの送信機のトレーナー端子に差し込んで使う、言わばラジコン送信機にセットして使う赤外線送信モジュールの高周波数版というものでコネクタはDINタイプのものです
私は新型の角型トレーナー端子の送信機しか持っていませんので暫く躊躇していたのですが変換ケーブルを作って動作チェックすることにしました
BUDDY BOXのコネクタを開けると電源ラインの1番とアース、2番の信号ラインは同じ配線で判るのですが4番5番がショートしてあります
しばし考え込んでこの4番5番は無視してつなぎ出力チェック
オッケーオッケーちゃんと10ボルトと信号が出てる(これがOKじゃなかった?)
早速繋いで電源オンしたらBUDDY BOXのシュリンクの隙間から煙が出てきました
慌てて外しましたがもうだめでしょうね(涙)
シュリンクを剥がして主要ICは2個でPIC630と発振ICでしょうか?発振ICが焦げてるようです
基板もシンプルで5ボルト程度の電源供給を受けて動作するものではないでしょうか
そこに10ボルトかけてしまった?

グレーな電波法の可否も考えず輸入してしまったバチが当たりました
残った受信機はどうしましょ
わぉ~~~ん

追記訂正
tokoさんにトレーナー端子の機能について教えていただきました
4,5番ピンをショートすることにより供給電圧が変化することは無いそうです(高周波出力を止める機能)
また基板を見直した所、電源レギュレータは搭載されていました(当たり前か)
どうも煙でかなり動揺していたようです
落ち着いて原因究明してみようと思います
スポンサーサイト

コメント

参考になるかどか?

以前、tokoさんの掲示板にフタバのDSCコードの話を書きました。
コピペを送ります。


(今日は、今、フタバのFF9SUPERで新しい赤外線送信機を画策中です。

フタバ純正DSCコードを分解しました。既にCOCOさんが実験済みですがFF9でもまったく同じでしたので、報告します。

コネクタ部は写真の通り6ピンは空きで4.5ピン間がショートされています。このままプロポに接続すると自動的にプロポの電源が入ります。これを解除する為に今回はジャンパーはカットしました。5ピンには本体のプラスが接続されていました。

パルスチェッカーで確認すると白コード(パルス信号)黒コードはグランドとなっています)

  • 2005/09/08(木) 12:32:40 |
  • URL |
  • NOBU #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

角型のプラグのピン番号です

先ほどのは、角型コネクタの事です。
分解はコツが要りますが出来ます。

tokoさんの本と照らし合わせれば角型コネクタのピン配列は解ると思います。

tokoさんの掲示板をさかのぼると私が投稿した角型コネクタの写真も載っています。
上手く行くと良いですね。

  • 2005/09/08(木) 12:39:04 |
  • URL |
  • NOBU #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

有難うございます

NOBUさん有難うございます
写真と本を確認しつつ再度チェックしましたが配線に間違いは無いのと
ICが焦げてる様に見えたのは刻印をわざとギザギザに消してるモノかなと思われ焼けているのはコンデンサーかも知れません(チップの上が飛んでる)
もしかするとこの辺をあたって直るかもしれません
ちょぼちょぼとやってみます

  • 2005/09/08(木) 21:09:56 |
  • URL |
  • DENY #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

タンタルコンデンサの故障モード

ともあれ、プロポ側が無傷で良かったですね。不幸中の幸いでした。

タンタルコンデンサは故障モードがショートです。
今のタンタルはこれを踏まえてフューズ内臓のタンタルコンデンサも存在しますが、、、、、

昔、会社で基板修理していた時に、これには泣かされました。

怪しいですね、、、、、、

  • 2005/09/08(木) 23:48:37 |
  • URL |
  • NOBU #/.OuxNPQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/114-b6cce544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。