じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在来手法で3グラム台は…

20050911225100
プロペラを回せないモーターばかり出来上がってます
1セル2Wぐらいの入力で20グラム程度の推力を出せる物をモーター重量3グラム台で仕上げるのが目標ですが高回転型に振らずに大きめのペラを回すのはここまで小さくなってくると厳しいです
ペラを軽量化するとどうなるかと思いスチレンペラにも手を出したり
にわかには成果が出る訳もありませんがこれは慌てずのんびりやります
現状ページャーモーターの使い方をマスターするのが先決だなぁと感じています
2セルならバッテリーの重量増を補っても余りある推力を得られるのですが1セルにこだわります
スポンサーサイト

コメント

1セルへのこだわり

1セルぜひこだわってください、ページャーモーター使用でのプロペラの軽量化は必須です、軽量化すればわずかなバランスの違いも増幅されずに、モーターから搾り出した力のパワーロスが少なくなるような感触を得ています。20グラムの推力が出て、ぎりぎりの強度で軽いプロペラが見つかると良いですね。

  • 2005/09/12(月) 08:37:03 |
  • URL |
  • としちゃん #LkZag.iM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/116-7e05508b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。