じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽1セル機実験、その後

20050130152927
50MotorをセットBMS303サーボを二個、受信機はGWS4チャンネル
アンプにエンルートの1セル対応N-SDC303を積みました
(シュリンクは剥がしました)
一先ず2セルET-250、ペラGWS3030で電流値を計測
2.5アンペア程流れており過負荷です
2セルET-250が入手出来なくなってますので流通在庫と思われる3セルを入手してありました
このセルをバラして1セル250ミリアンペアを作りました
1セルの場合同じペラで0.7アンペア程度しか流れませんが推力はかなり低そうです
試しに4530ペラをセットしたところちょうど1.6アンペアに収まりました
推力は測定してませんが、飛びそうな引きになりました
アンプに5V昇圧回路が組み込まれていますので1セル使用の場合モーターが回って無い状態で0.数アンペア程度流れているようです
特殊な軽量化をせずにどこまで出来るかの実験も兼ねますので
ずぼらに作った所70グラムを越してしまいました
はたして1セルギアダウン無しで飛ぶのでしょうか

げっ!
当たりが付いたのできちんとアンプの設定でもしようかと
説明書を見たら1セルのみの対応なのねぇ~~
ちゃんと最初から英文読まなきゃ

危ない危ない(ちょっとだけ2セルかけちゃってるし・・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/29-05a7d726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。