じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラウプナー マイクロサイズ ネメシス(微妙)

YSFCさんでも紹介されていましたNEMESISですが、国内でも入手出来るようになりました。
ストレスピーク時に気を失ってた模様で到着した時は何が届いたのか???って感じでした(爆)
小さいとは言えど、憧れのGraupner製品ですからワクワクしたのですが05-04-03_15-03.jpg
内容物はこれだけで
写真で見たときに胴体主翼まわりのパーツは何?
きっと薄いスチレン系の素材でモナカ構造にする為に折り返し部分があるのだろうと勝手に解釈してたのです
05-04-03_14-59.jpg
実際は・・ただの”南部せんべいの耳の部分” バリでした
05-04-03_14-59~00.jpg

05-04-03_14-59~01.jpg


05-04-03_15-00.jpg
各部分のバリを切り取り胴体の上下を合わせるだけの構造です
素材は発泡スチロール
正直、ユニオンのゴム動力機の方が上かも・・的な感じでしょうか
モーター付なら六千何がしのお値段も納得ですが、モロ発泡の素材のみ+デカール+パーツ
うぅ~~む  微妙

NEMESIS特有の素敵なフォルムはバッチリと再現されていて可愛いです
機体の発泡パーツの総重量が24~25グラムでした
主翼は補強しないとへたっぴには厳しいかな

翼長 450mm
全長 380mm
飛行重量 約120g

リトルベランカさんでは早々に品切れになってしまいましたが
アサミさんのHPにも載ってましたYO
欲しい人はGO!
 
色々書きましたが絶対に可愛いです
これがピュンピュン飛ぶ姿を想像すると楽しい
EPPなら気兼ね無くパイロン出来そうなのですが
スポンサーサイト

コメント

マイド♪
僕も気を失いそうだったんですが・・・
辛うじて正気を取り戻しました。
びみょ~♪という言葉に家内と一緒に大笑い。スンマセン。
でも、このサイズのスケールパイロン
ってのも面白そうですね。色々でてくると楽しい!

  • 2005/04/04(月) 09:22:38 |
  • URL |
  • 裕ちゃん #-
  • [ 編集]

こんばんは、
グラウプナーとかカバンのキットって少年の頃からの憧れだったんです
そうそう、その頃からの思い入れたっぷりの機体にコンテンダーがあるのですが
これも現役でトップフライトから出てるんですね
海外のキットのにはまだまだ興味深い物が多く物欲は尽きません(笑)

過激モグラや本式パイロンレーサーのスピードは恐ろしくて尻込みしてしまいますが
このクラス(エンレーサーも楽しいです)はお手軽にレースが楽しめると思います
・・って、私には競争相手がいませんが

  • 2005/04/06(水) 01:46:48 |
  • URL |
  • DENY #7T2pojxE
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/56-3df3f296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。