じゃんく日誌

おじさんのじゃんく日誌、ラジコン飛行機中心の覚え書、ジャンクのCDROMドライブをかき集めてはばらし続けて100台以上って異常?小型機体、小型モーターの自作に執念を燃やします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽量素材を求めて

05-06-20_22-07.jpg

今までポンと加工でモーターが作れる、尚且つ軽い素材にこだわってBN24系の素材などを使ってきましたが
tokoさんのモーター製作などを見るにつけ色々なアプローチで製作できるものだと考えさせられました。
最近比較的ジャンク流通が多いと思われる(既にデバイスとしての価値が失われてる?)MOドライブを手持ちのジャンクの中からばらしてみました

富士通のMOドライブ
MODEL M2512A2DL JUNE 1995です。
ステーター 外径17ミリ 内径9.4ミリ 厚さ2.4ミリ で重量1.3グラム
アウターローター缶 外径 20.9ミリ
シャフト径は4ミリ(これはそのまま使えないな)

ステーターの内径が大きい 巻きしろが少ない 缶はリング部分しか使えそうに無い
と今までならやる気の出なかった素材ですがリング部分のみを使って2㎜シャフトの取り付けを工夫する
巻きしろの少ないステーターも更に軽量、非高出力、低電流設定なら細線巻きで何とかなるかもしれない
と考え始めました

MOドライブは比較的ジャンクで手に入りやすいのでは無いでしょうか?
う~ん、ジャンク市場が確立している一部の都市だけかなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rc.blog3.fc2.com/tb.php/84-a096ab4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。